ドライブフィール

 

 初めての発進!
 よく聞かれる事にポルシェって運転ムズカシイのでしょう?
はい!その通りフツーの人では無理でしょう!と言いたいところだが、そんな事はありません。レースに出るとか、走行会でタイムを出すとかがないのですから、基本に忠実に素直な、いつでも謙虚な気持ちがあればいいのです。少し(たいへん?)慣れてくればその圧倒的な動力性能に魅せられてしまう事でしょう。この車には不思議な情報が多いようです。まず発進ですが、ポルシェはクラッチが弱くナイーブだから発進の際はアイドルミートでアクセルをあおってはいけないなどと言う人もいますが、イロイロ意見があっていいのですがビギナーの内は気にする必要はないでしょう。

 フツーでいいです。そんな事ではスポーツカーの楽しみはないし、ストレスがたまるだけだ。だいたい1200rmp位でミートして発進、少し足が早いとまずエンストです。ポルシェの場合クラッチミートはアナログのグラデーションではなく、デジタルである1点でつながる感じです。靴は足の底の感覚が分かるもを選び、踵をつけてクラッチペダルを足の裏で滑らせるような感じで、デジタルのある1点でつながる感じを体に覚えこませる。半クラッチで車が動くポイントが分かるようになるまで何度も何度も練習します。マイポルシェは軽量フライホイールに変更してありますので、慣れないと100%発進できません。乗りにくい車なのです。実際私もエンストなど20年ぶりの経験で本当に悔しいものです。


 ギアチェンジ!
 何とか発進出来ましたね。次はギアチェンジです。ポルシェのエンジンは回転の上がりも早いが、落ちる方も早いので、変速の時アクセルを離して、クラッチを踏み、変速してなんてやっているとミートする時には100%エンジンブレーキ状態となる。そこでクラッチを踏み、変速している時にアクセルをあおり滑らかにミート出来るようにする。これを変速のたびにする。繰り返しトレーニングする。タコメーターを見なくてもエンジン音で判断できるまで・・・
 だからポルシェはスポーツカーなのだ。


 変速トレーニングの目安にトランスミッション・ダイヤグラムを参照して、1速で45km/5000rpm,2速で85km/5000rpm,3速で120km/5000rpm、この先は合法でないので省略。
いつでもこの速度で変速しているのではなく、朝、夜民家に近いときは3000rpm以下で軽く流して運転している。
しかしこれもマニュアルミッションの話で、いまはティプトロが主流だから悩む必要はない。それもシーケンシャルで私の5速よりビギナーの方のほうが早いくらいだ。つまらない所でクヨクヨすることはないし、私も次に買うチャンスがあったらティプトロにする!かも?

感性を刺激、されど自己流は認めない!
 ふだんは国産車に乗っているのでマイポルシェは100%ツーリングに使用している。月に何度かドライブしていつも感じる事はハンドルに伝わってくる確実な路面の状態、安心感、すべてに心地よい。感性を刺激してくれる。すばらしいドライブフィールだ! よく聞く話だが高速で走行していてもう30mm右or左とかが出来そうな気がする。
ドライブする楽しさを感じる一瞬だ。しかし少し悔しいのは中々手の中に入らない事だ。やや上達したな〜だいぶ接近したな〜と感じたら、次はまた冷たく気位の高い気品のあるお嬢さんになってしまうのである。


次回へ続く